セミナー・シンポジウムのご案内

ICPFが実施したプログラミング教育に関する調査研究レポートを公開しました。
レポートは青のバナーを、リーフレット(簡易版)は橙色のバナーをクリックしてください。
 

公開シンポジウム「電波改革~帯域開放は動くか?」

菅政権では「スマホ料金引下げ」が議論されています。その裏側にある本当の課題は、電波の帯域が限られ、新規参入などが妨げられていることです。料金引下げは動きつつありますが、さらに「電波改革」の議論にまで踏み込めるのかどうか、「改革」を掲げる菅政権の試金石です。
これまでも、帯域開放の議論は、政府の規制改革会議などでもなされてきましたが、厚い壁に阻まれていました。マスコミが利害当事者であるため、新聞・テレビでなかなかまともに報じられることもありません。
本来国民共有の財産である「電波」について、議論の真相と取り組むべき課題を明らかにするため、今回のシンポジウムを開催します。

主催:情報検証研究所
共催:情報通信政策フォーラム(ICPF)、アゴラ研究所
日時:1月27日(水曜日)18:30-20:00
方式:オンライン(Zoomウェビナー)
登壇予定者:
池田信夫 アゴラ研究所所長
山田 肇 ICPF理事長
山田 明 経営評論家
原 英史 株式会社政策工房 代表取締役
加藤康之(進行)
構成:
1)「電波改革はこれまでなぜ動かなかったか」(原英史・政策工房 代表取締役)
2)「スマホ料金引き下げと電波帯域」(山田明・経営評論家)
3)ディスカッション
4)質疑
参加費:無料
参加申込にはフォームを用いてください。前日までにZoomの招待URLをお送りします。

セミナー「行政DXに猶予はない」

政府は2020年末に「徹底した国民目線でのユーザー体験価値の創出」「誰一人取り残さないデジタル社会の実現」「多様なサービス・事業の創出」を掲げた『デジタル社会の実現に向けた改革の基本方針』を決定し、デジタル庁の創設に向けて動き出しました。『デジタル・ガバメント実行計画』も改定され、行政DXが進められようとしています。
経済社会全般のDXの鍵を行政DXが握っています。しかし、行政DXには、実行計画の工程表にもあるように、関連法の改正が必要な項目が多数存在します。どうしたら、工程の通りに、あるいは、それよりも早く行政DXは進められるでしょうか。
今回のセミナーでは、自由民主党デジタル社会推進本部で事務総長を務める小林史明衆議院議員に講演いただきます。また、行政DXも含め経済社会全般のDXを主張されてきた新経済連盟事務局小木曽稔政策部長にもお話しいただきます。
どうぞ、皆様ご参加ください。

開催日時:1月18日午後5時から6時まで
開催方法:ZOOMウェビナー
参加定員:100名
セミナーの内容:
小林史明自由民主党衆議院議員「政治の立場から」(20分)
小木曽稔新経済連盟事務局政策部長「民間の立場から」(20分)
登壇者による討論・ウェビナー参加者からの質問等(20分)
参加費:無料
申し込みはこちらにどうぞ

参加申し込み者には、18日当日午後4時までにウェビナーへのアクセス方法をメールでお知らせします。

セミナー「電子契約の今後」

主催:情報通信政策フォーラム(ICPF)
日時:10月9日金曜日18時30分から20時30分
場所:ワイム貸会議室四谷三丁目 H会議室
東京メトロ四谷三丁目駅前、スーパー丸正4階
講師:
大泰司 章(PPAP総研代表)
司会:山田 肇(ICPF)
セミナーの記録はこちらにあります

共催フォーラム「ICTを活用した高齢者の生活支援~認知症を予防するために~」

主催:ブロ-ドバンド・アソシエ-ション
共催:情報通信政策フォーラムほか
日時2020年10月14日(水) 13:00~16:00
実施形式:V-CUBE本社会議室からのライブ配信
フォーラムの記録はこちらにあります。

セミナー「デジタルで暮らしを守る」

主催:情報通信政策フォーラム(ICPF
日時:94日金曜日1830分から2030
場所:ワイム貸会議室四谷三丁目
東京メトロ四谷三丁目駅前、スーパー丸正6
講師:
仁木孝典 情報通信総合研究所上席主任研究委員
水野秀幸 情報通信総合研究所主任研究員
司会:山田 肇(ICPF
セミナー記録はこちらにあります

関連セミナー「教育の情報化と障害を持つ子どもへの対応」

主催:日本電子出版協会(JEPA)
協力:ICT CONNECT 21(ICON)
日時:2020年7月29日(水) 16:00-17:00
講師:山田 肇(東洋大学名誉教授)
料金:どなたでも無料
セミナーの記録はこちらにあります。

協賛セミナー「ウェブアクセシビリティの世界へようこそ」

8月24日 渡辺隆行「ウェブアクセシビリティの世界へようこそ」
8月31日 渡辺昌洋「JIS X 8341-3:2016解説」
9月7日 山田 肇「欧州アクセシビリティ法とわが国への教訓」
9月14日 宇津木 希「日本版VPATに企業はどう対応するか」
9月28日 田中章仁「スクリーンリーダー利用者にとってのバリア(画像)」
9月7日のセミナー記録はこちらです

共催講演会「デジタルニッポン2020~コロナ時代のデジタル田園都市国家構想~」

共催:一般社団法人データ流通推進協議会(DTA)、一般社団法人官民データ活用共通プラッフォーム協議会(DPC)、特定非営利活動法人情報通信政策フォーラム(ICPF)
日時:2020年7月1日(水曜日)12:00~14:00
プログラム:
基調講演;「デジタルニッポン2020~コロナ時代のデジタル田園都市国家構想~」について
自由民主党デジタル社会推進特別委員会 委員長 平井卓也衆議院議員

講演会の記録はこちらにあります

共催オンラインイベントのお知らせ:『データ活用と連携でコロナと戦う』

共催:データ流通推進フォーラム(DTA)、情報通信政策フォーラム(ICPF)
プログラム:

第5回 5月11日12:00〜 行政手続き ICPF 山田肇(記録はこちら
全体の記録とまとめはこちらにあります

以前に開催したセミナー等の記録は「セミナー/シンポレポート」のページでご覧ください。