セミナー・シンポジウムのご案内

セミナー客観的な根拠に基づく政策形成」

予算が限られる中で国民に信頼される行政を展開するため、客観的な根拠に基づく政策形成(EBPM、Evidence Based Policy Making)が注目されています。EBPMの推進には、政策の前提となる事実と課題を把握したうえで、具体的政策の効果とその費用の関係を客観的な根拠(エビデンス)を用いて明示する必要があります。
本セミナーでは、政府におけるEBPM推進に関する動向について内閣官房の宮部勝弘氏に、EBPMに不可欠なICTの活用について国内外の事例を中心にNTTデータ経営研究所の上瀬剛氏に講演いただきます。どうぞ、皆様ご参加ください。

日時:9月28日木曜日18時30分から20時30分
場所:エムワイ貸会議室四谷三丁目 会議室B
東京メトロ四谷三丁目駅前、スーパー丸正6階
司会:山田 肇(ICPF理事長)
講師
宮部勝弘(内閣官房行政改革推進本部事務局企画官)
上瀬 剛(NTTデータ経営研究所パートナー)
定員:40名
参加費:2000円(ICPF会員は無料)
申込はこちらにどうぞ

セミナー「情報通信技術を活用した新しい農業」

日時:7月25日火曜日18時30分から20時30分
場所:エムワイ貸会議室四谷三丁目 会議室B
東京メトロ四谷三丁目駅前、スーパー丸正6階
司会:山田 肇(ICPF理事長)
講師:角張 徹農林水産省大臣官房政策課技術政策室課長補佐
題目:情報通信技術を活用した新しい農業
定員:40名
参加費:2000円(ICPF会員は無料)
セミナー記録はこちらにあります

シンポジウム「アクセシビリティ法は社会をいかにして・どのように変えてきたか―諸外国の事例を中心に」

主催
特定非営利活動法人情報通信政策フォーラム(ICPF)
共催・協力
日本障害フォーラム(JDF)
特定非営利活動法人ウェブアクセシビリティ推進協会(JWAC)
ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)
後援
公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会(JSRPD)
協賛企業
イデア・フロント株式会社
株式会社インフォアクシア
株式会社ミツエーリンクス
月日:6月26日月曜日
場所:エムワイ貸会議室 四谷三丁目(四谷三丁目駅前)会議室A
情報保障:手話通訳、要約筆記、ボランティアによる逐次通訳
シンポジウムの記録はこちらにあります

セミナー「ユーザ中心のWebアクセシビリティをデザインする」

日時:5月26日金曜日午後6時から
場所:エムワイ貸会議室四谷三丁目 会議室B
セミナーの記録はこちらにどうぞ

セミナー「教育の情報化を推進しよう」

日時・場所
2017年5月23日(火曜日)
参議院議員会館1階 101会議室
セミナーの記録はこちらにあります

デジタル社会における楽しい働き方」公開シンポジウム

主催:デジタルハリウッド大学・freee株式会社
共催:情報通信政策フォーラム(ICPF
開催日時2017427日(木)19:00-21:00(受付開始18:30
開催場所:デジタルハリウッド大学大学院
シンポジウムの記録はこちらにあります