セミナー・シンポジウムのご案内

ICPFが実施したプログラミング教育に関する調査研究レポートを公開しました。
レポートは青のバナーを、リーフレット(簡易版)は橙色のバナーをクリックしてください。
 

セミナー「デジタルで暮らしを守る」

新型感染症蔓延で中断してきたセミナーを再開します。参加者を会場定員の1/3以下に限定し、感染予防に配慮して実施します。なお、状況によって中止となる場合もありますのでご留意ください。

新型感染症は経済社会におけるデジタル活用の必要性を露わにしました。平時からのデジタル活用と環境整備が緊急時に業務を継続する前提です。ウェブ会議システムやリモートアクセスは、応急処置として利用するのではなく、働き方改革の一環として平時から利用すべきでした。オンライン動画やVRARのような新しいコミュニケーションツールも同様です。
今回のセミナーでは、情報通信総合研究所の二人の研究員にデジタル活用の現状と今後について講演いただきます。どうぞ、皆様ご参加ください。

主催:情報通信政策フォーラム(ICPF
日時:94日金曜日1830分から2030
場所:ワイム貸会議室四谷三丁目
東京メトロ四谷三丁目駅前、スーパー丸正6
講師:
仁木孝典 情報通信総合研究所上席主任研究委員
水野秀幸 情報通信総合研究所主任研究員
司会:山田 肇(ICPF
定員:35
参加費:2000円(ICPF会員は無料)
申し込みはこちらに

関連セミナー「教育の情報化と障害を持つ子どもへの対応」

主催:日本電子出版協会(JEPA)
協力:ICT CONNECT 21(ICON)
日時:2020年7月29日(水) 16:00-17:00
講師:山田 肇(東洋大学名誉教授)
料金:どなたでも無料
セミナーの記録はこちらにあります。

協賛セミナー「ウェブアクセシビリティの世界へようこそ」

ウェブアクセシビリティ推進協会主催の連続セミナーを協賛します。今回の連続セミナーは、月曜日昼休みに毎週30分間開催するオンライン形式で実施します。下記からZOOMの事前登録をして,当日は昼ごはんを食べながら気軽にご参加ください。

プログラム(毎回月曜日12時30分から13時です):
8月24日 渡辺隆行「ウェブアクセシビリティの世界へようこそ」
8月31日 渡辺昌洋「JIS X 8341-3:2016解説」
9月7日 山田 肇「欧州アクセシビリティ法とわが国への教訓」
9月14日 宇津木 希「日本版VPATに企業はどう対応するか」
9月28日 田中章仁「スクリーンリーダー利用者にとってのバリア(画像)」
10月以降も追ってアナウンスします。
参加登録:
ZOOM爆弾を防ぐため事前登録が必要です。こちらをアクセスして、氏名とメールアドレスを入力して登録してください。一度登録すれば,今回のお昼休みセミナーシリーズのどの回も自由に参加できます。

共催講演会「デジタルニッポン2020~コロナ時代のデジタル田園都市国家構想~」

共催:一般社団法人データ流通推進協議会(DTA)、一般社団法人官民データ活用共通プラッフォーム協議会(DPC)、特定非営利活動法人情報通信政策フォーラム(ICPF)
日時:2020年7月1日(水曜日)12:00~14:00
プログラム:
基調講演;「デジタルニッポン2020~コロナ時代のデジタル田園都市国家構想~」について
自由民主党デジタル社会推進特別委員会 委員長 平井卓也衆議院議員

講演会の記録はこちらにあります

共催オンラインイベントのお知らせ:『データ活用と連携でコロナと戦う』

共催:データ流通推進フォーラム(DTA)、情報通信政策フォーラム(ICPF)
プログラム:

第5回 5月11日12:00〜 行政手続き ICPF 山田肇(記録はこちら
全体の記録とまとめはこちらにあります

以前に開催したセミナー等の記録は「セミナー/シンポレポート」のページでご覧ください。